Art Basel Miami にてトム・サックスの手掛ける最新ファニチャー作品が展示

『東京オペラシティ アートギャラリー』で開催された展覧会“ティーセレモニー”もいまだ記憶に新しいアメリカ・ニューヨークの現代アーティスト Tom Sachs(トム・サックス)。〈Nike(ナイキ)〉とのコラボフットウェアNikeCraft Mars Yard 2.0のリストックの噂も飛び交うなか、現在マイアミで開催中の世界的アートフェア「Art Basel Miami 2019」にて、Tom Sachsによる最新のアート作品が展示されている。

Sachsの得意とする“ブリコラージュ(身の回りの素材や道具を寄せ集め、本来の用途とは異なる新たな命を吹き込むテクニック)”手法によって、レトロながらも近未来的な要素が共存するユニークな椅子作品をキュレートしたのは、ニューヨークに拠点を置くアートギャラリー『Salon 94』。あわせて、かつてニューヨーク文化の象徴であった「McIntosh(マッキントッシュ)」のラジカセを用いた作品も展開される。Tom Sachsならではの作風が垣間見れるこれらの作品は、前述通り「Art Basel Miami」での『Salon 94』専用スペースにて12月8日(現地時間)まで展示されるとのこと。まずは上のフォトギャラリーからそのアートワークのビジュアルを確認し、期間中マイアミに滞在中の方は、本展へ足を運んでみてはいかがだろうか。

Art Basel Miami Beach 2019
Miami Beach Convention Center
1901 Convention Center Dr.
Miami Beach, FL 33139

あわせて、現在開催中の「Design Miami 2019」に関する最新情報もチェックしておこう。