UPDATE:干され気味だった?カーメロ・アンソニーが約1年ぶりのNBA復帰試合に先発出場

UPDATE(2019/11/20):Carmelo Anthonyがポートランド・トレイルブレイザーズの一員としてNBAに帰ってきた。復帰戦となった11月19日(現地時間)のニューオリンズ・ペリカンズ戦。背番号00をつけ先発出場したMeloは24分で10得点、4リバウンドを記録。全盛期のMeloと比べると物足りないが、まずまずのできといえるだろう。試合は104-115で敗れている。

ORIGINAL(2019/11/15):デンバー・ナゲッツやニューヨーク・ニックスなどで活躍したMeloことCarmelo Anthony(カーメロ・アンソニー)が約1年ぶりにNBA復帰を果たすというニュースが舞い込んできた。

情報源は『ESPN』のリポーターであり、数々のNBA選手の移籍速報を流してきたAdrian Wojnarowski(エイドリアン・ウォジャロースキー)。Wojnarowskiによると、ポートランド・トレイルブレイザーズが、11月16日(現地時間)よりスタートするロード6連戦に備え、現在35歳のCarmeloと契約するとリポート。Meloは2018-2019シーズンに所属したヒューストン・ロケッツでわずか10試合に出場した後、突然の解雇。以来、1年以上に渡ってコートから遠ざかっていた。

『HHHYPE』がお届けするその他NBA関連の情報もお見逃しなく。