アメリカ国内における Air Jordan 1 “Travis Scott” ドロップ時に SNKRS アプリのエラーが多発?

先週末にリリースされたTravis Scott(トラヴィス・スコット)と〈Jordan Brand(ジョーダン ブランド)〉によるコラボAir Jordan 1。2019年の最注目スニーカーのひとつなだけに当然日本でも即完。転売市場では10万円を超える高値で取引されている。そんな1足であるが、どうやらアメリカ国内のドロップ時には〈Nike(ナイキ)〉の『SNKRS』アプリにエラーが多発していたようだ。

Twitter上には『SNKRS』に関する不満の投稿が溢れており、それらによると決済時のエラーや販売開始時刻の遅れなどが発生していた模様。なかには、処理中の画面で30分以上待たせれ、結果購入できなかったなど、フラストレーションを爆発させるユーザーも。

その他『HHHYPE』がお届けする〈Nike〉関連の最新情報もお見逃しなく。