使うと徐々に清水寺が現れるアーティスティックすぎる立体メモブロックをチェック

現在世界中のソーシャルメディア上で話題騒然となっている売り切れ続出のメモ帳、“OMOSHIROI BLOCK(オモシロイ ブロック)”を『HHHYPE』読者の皆さまにご紹介。

大阪のデザイン会社「トライアード(Triad)」が製作したこのメモ帳は、使っていくと徐々に『清水寺』や『東京タワー』、『大阪城』、『雷門』などといったランドマークや、ピアノなどの楽器が立体的に現れるというエンターテイメント性に溢れた繊細な逸品で、話題を集めるひとつのきっかけとなった1月11日(木)投稿のツイートは現時点でおよそ13万リツイートを記録。1枚1枚レーザー加工した紙を手作業で積み重ねているため、大量生産が不可能であり、取り扱い店舗の1つである「東急ハンズ 梅田店」においても売り切れ状態が続いているようだ。更に現在このメモを製造する「トライアード」社のホームページにアクセスも殺到しているとのこと。

“OMOSHIROI BLOCK”は全22種類のラインアップで、価格は約3,800円~10,000円(税抜)とのこと。フォトロールより、圧巻の造形美を誇るメモ帳をチェックしてみてほしい。同社のInstagramアカウントはこちらより。

『HHHYPE』が選ぶその他のクールなデザインニュースもチェックをお忘れなく。