Tyler, The Creator が NPR の人気企画 “Tiny Desk Concert” で生音ライブパフォーマンスを披露

今夏自身通算4作目となる新作アルバム『Flower Boy』をリリースし、手がけるアパレルブランド〈Golf Wang(ゴルフ ワン)〉も絶好調なアメリカ西海岸を拠点とする人気ラッパー、Tyler the Creator(タイラー・ザ・クリエイター)。2017年10月末には水曜日のカンパネラが出演したことでも注目を集めた音楽フェスティバル「Camp Flog Gnaw Carnival 2017」をロサンゼルスで開催したことでも話題を集めた西海岸きってのキーパーソンだが、今回そんな彼がアメリカの公共ラジオ「NPR」による人気ライブシリーズ“Tiny Desk Concert”の最新回に登場。

「NPR」の少々手狭なオフィススペースにて錚々たる実力派アーティストが圧巻のライブパフォーマンスを披露するというギャップ性で人気を集める同企画だが、Tylerは自身初となるバンドセット&コーラスという生音仕様で“Boredom”、“See You Again”、“Glitter”といった『Flower Boy』に収録されている人気ナンバーを披露。オフィススペースも従来とは異なるパープルっぽいカラーの照明に照らされ、そのミステリアスでポップな世界観を一層際立てている。まずは上のプレイヤーからそのパフォーマンスの様子を確認してみよう。

併せて、Pharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)を感動せしめた新鋭シンガーソングライター/プロデューサー、Maggie Rogers(マギー・ロジャース)が“Tiny Desk Concert”に登場した時の様子もチェック。