UNION x Jordan Brand によるコラボコレクションのディテールにクローズアップ

まだ何の情報も世の中に出回っていないタイミングで、全米最大級のフリーマーケットでとして有名な「ローズボウル フリーマーケット」にてドッキリ先行発売が行われたことでも大きな注目を集めたLAの最重要リテーラー『UNION(ユニオン)』x〈Jordan Brand(ジョーダン ブランド)〉によるチームアップ。その後そのコラボレーションが正式に発表、ルックブックやリリース情報が明らかとなったが、本稿ではそのコラボアイテムの数々にフォーカス。

まだ未発売とあって世界中のストリートヘッズが熱視線を送る本コラボレーションの特徴は、DIY精神や古着カルチャーを背景に持つそのクラシックかつハイブリッドなデザイン。『UNION』オーナーのChris Gabbs(クリス・ギブス)はこれらのアイテムのインスピレーション源をヴィンテージマーケットで売られているような古着や、Chris自身が好んで着用する古き良きJordanアイテムと語っている。

また『UNION TOKYO』が特設Webページを開設し、その日本発売もアナウンス。発売日はグローバルと同じく11月17日(土)であり、その販売方法に関しては今後特設Webページ及びInstagram上などで発信されていくとのことなので、気になる方はお見逃しなく。

『HHHYPE』がお届けするその他の最旬ファッションニュースの数々もお見逃しなく。