UPDATE:UNION x Jordan Brand に並ぶフルラインアップおよびリリース情報が解禁

先日、ロサンゼルスの大型フリーマーケットでドッキリを仕掛けるというまさかの企画を実施した『UNION(ユニオン)』と〈Jordan Brand(ジョーダン ブランド)〉であるが、遂にこの共同プロジェクトの全貌が明らかとなった。

その名も“Union Jordan”と称する今コレクションでは、先行でお目見えしていた2型のAir Jordan 1に加えて、Tシャツからフーディ、スウェットパンツまでアパレルも多数ラインアップ。『UNION』オーナーのChris Gabbs(クリス・ギブス)によると、これらのアイテムは全てヴィンテージマーケットで売られているような、非常に古く長年使い込まれた古着からインスパイアされており、Chris自身が好んで着る古き良きJordanギアをモチーフにしているとのこと。最注目のAJ1も同じくヴィンテージ加工が施され、ソールやシュレース、ステッチの黄ばみが印象的な仕上がりに。またアッパー部の上下を無理やりドッキングさせたようなデザインが今モデル最大の特徴であるが、これは少年が長年履き込んだシューズを修理して縫い直したような1足を再現している。

“Union Jordan”は11月17日に特設サイトにて販売開始、またその前週の10日と11日(現地時間)には販売に際する抽選も実施されるとのこと。国内展開については『UNION TOKYO』の公式Instagramをチェックしてアップデートを見逃さないようにしよう。

『HHHYPE』がお届けするその他の最新ファッション情報はこちらから。

UPDATE:『UNION TOKYO』での販売方法が発表された。最注目のAJ1に関しては、店舗購入、特設サイト購入に関わらず事前に抽選が行われる模様。詳細は公式Instagramアカウントにてご確認を。