Dickies x UNION LA より古典的なアイテムを現代的に再構築した最新カプセルが登場

日本上陸の記念アイテムとしてKAWS(カウズ)を招聘したコラボコレクションを展開したストリート屈指の著名リテーラー『UNION(ユニオン)』。〈Noah(ノア)〉や〈ROKIT(ロキット)〉など、オーナーChris Gabbs(クリス・ギブス)の研ぎ澄まされたファッション審美眼でセレクトしたブランドは、今やシーンの核を担うまで進化を遂げている。本稿では、そのバズメーカーが手がける『UNION Los Angeles』と〈Dickies(ディッキーズ)〉がタッグを組んだコラボカプセルをご紹介。

馬蹄型のロゴと“GET OFF MY DICKIES”というテキストグラフィックが視線を奪う本コレクションでは、クラシックウェアをベースにシルエットや刺繍で個性を際立たせたコーチジャケット、ボタンダウンシャツ、フーディ、ロングスリーブTシャツ、ロゴTシャツ、キャップなど、パステルカラーを基調としたアイテムの数々がラインアップしている。〈Dickies〉x『UNION LA』による最新コラボカプセルは、6月2日(現地時間)よりオンラインストアにて発売開始予定とのこと。

まずは上のルックブックをチェックし、日本展開のアップデートを待とう。ちなみに、〈Supreme(シュプリーム)〉が2018年春夏コレクション“Alphabet”シリーズの販売を取りやめたのはご存知?