UNIQLO and Engineered Garments の第2弾目となるフリースコレクションが発売決定

2019年5月のポロシャツコレクションに続き、〈UNIQLO(ユニクロ)〉と〈Engineered Garments(エンジニアド ガーメンツ)〉による第2弾目となるコラボレーションが実現。今回は2019年で誕生から25周年を迎えた〈UNIQLO〉のベーシックアイテムであるフリースアイテムの数々が10月11日(金)より発売となる。

2シーズン目となる今回のコラボレーションでは、計4型のフリースウェアが展開。質感の異なるナイロン素材とフリースの組み合わせが光るジャケットおよびプルオーバーや、ニットライクな素材を用いたジャケット、ミリタリーウェアでよく見られるアウターの内側に取り付けるライニングから着想を得たノーカラーコートなどといったアイテムが、〈Engineered Garments〉のベーシックカラーであるブラック、ネイビー、オリーブ、 グレーなどのカラー展開でラインアップしている。

フリースコンビネーションジャケット

価格:3,990円(税別)
サイズ:XS~4XL
カラー:3色展開

フリースプルオーバー

価格:1,990円(税別)
サイズ:XS~4XL
カラー:5色展開

フリースノーカラーコート

価格:4,990円(税別)
サイズ:XS~4XL
カラー:3色展開
※一部店舗でのみ展開

フリースショールカラージャケット

価格:4,990円(税別)
サイズ:XS~4XL
カラー:2色展開
※一部店舗でのみ展開

“UNIQLO and Engineered Garments”によるフリースコレクションは、10月11日(金)より全国の〈UNIQLO〉店舗とオンラインストアにて発売開始。コレクションおよび各アイテムの詳細、フルラインアップ店舗一覧は公式Webページより確認しておこう。

『HHHYPE』がお届けするその他の最新ファッション関連ニュースの数々もお見逃しなく。