ポロシャツの新しい形を提案する UNIQLO and Engineered Garments が発売決定

〈UNIQLO(ユニクロ)〉が〈Engineered Garments(エンジニアド ガーメンツ)〉と手を組み、ポロシャツの新しい形を提案するコラボコレクション“UNIQLO and Engineered Garments”を5月27日(月)より、全国の〈UNIQLO〉店舗およびオンラインストアで発売する。

世界のトップデザイナー/ブランドと共同プロジェクトを展開することで、意外性のあるトピックメイキングを継続する日本ファッション界のリーディングカンパニーが新たにアプローチしたのは、『NEPENTHES(ネペンテス)』の立ち上げメンバーとしてファッション業界の重鎮たちも一目置く鈴木大器だった。本コラボレーションは古きよきアメリカのデザインを再解釈することにより、普遍的でありながらモダンに昇華された〈EG〉のデザインと、革新的で高品質な服づくりを追求する〈UNIQLO〉の美意識が融合した、新しいLifeWearの提案である。コレクションはオーバーサイズポロシャツ、ドライカノコカラーブロックポロシャツ、ドライカノコボーダーポロシャツ、カノコプリントポロシャツの全4型で構成され、背中と左袖・前身頃と右袖で色を切り替えたアンバランスなデザインや太さの違うボーダーや異なる3つの図柄を同系色の絶妙なトーンで組み合わせた一着など、〈EG〉の真髄を感じる仕上がりとなっている。

鈴木氏は本コレクションの発表にともない、以下のコメントを伝えている。

〈UNIQLO〉社の高水準な品質管理と素材開発という生産背景に僕らがどういうデザインを組み込むことができるのか。プロジェクトが始まった時から商品の仕上がりが非常に楽しみでした。チャレンジングではありましたが、最終的には〈Engineered Garments〉らしい、単純だけど変わっている、微妙で巧妙な切り口の新しいベーシックを提案できたと思います。

特設サイトでは、コレクションムービーを公開中。気になるラインアップは、上のフォトギャラリーからご確認を。

〈UNIQLO〉といえば、高橋盾、NIGO®️、西山徹、Jason Polan(ジェイソン・ポラン)ら豪華メンバーが名を連ねた“MARVEL X JASON POLAN/Master of Graphics UT Collection featuring STAR WARS”もお見逃しのないように。