3人の実力派アーティストが描く UNIQLO UT の最新コレクション “STAR WARS FOREVER” の独占エディトリアルを公開

『ドラゴンボールZ』x 河村康輔によるコラボコレクションをはじめ、2019年秋冬シーズンも話題をさらう〈UNIQLO(ユニクロ)〉が展開するグラフィックTシャツレーベル〈UT(ユーティー)〉。今回新たにリリースされるのは、40年以上に渡って続くSF大作『スター・ウォーズ』のシリーズ完結編『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の公開を記念した特別コレクション “STAR WARS FOREVER”。

本コレクションでは、アメリカ・ニューヨークを拠点とするグラフィックアート界のレジェンド STASH(スタッシュ)をはじめ、イギリス・ロンドン在住のイラストレーター James Jarvis(ジェームス・ジャービス)、ロックバンド・KISS(キス)とのコラボレーション“KISSx浮世絵/接吻四人衆”などでその名を広めた東京出身の画家/絵師の石川真澄ら、3名の実力派アーティストを招聘。シリーズに登場するお馴染みのキャラクターやロゴが、ストリートアート、イラストレーション、浮世絵テイストといったアーティスト各々のスタイルが光るオリジナルのタッチで描かれている。アイテムは、メンズとキッズ展開となり、スウェットパーカーとTシャツの全13柄(メンズ)がラインアップする。

本稿では、そんな新たな『スター・ウォーズ』の世界が垣間見える〈UT〉の新作コレクションを『HHHYPE』流に撮影した独占エディトリアルを公開。早速、上のフォトロールから最新ルックブックをチェックし、気になる方はこちらから購入してみてはいかがだろうか? 価格は、Tシャツが1,500円、スウェットパーカーが2,990円(税抜)となる。

その他〈UT〉関連の最新トピックもお見逃しなく。