Vans がアジアを巡るスケートビデオシリーズ “Transit” をリリース

カリフォルニア生まれのスケートボーディングシーンは、ゆっくりと、しかし着実にアジア圏にも浸透しつつある。特に都市開発が進む中国などでは、ほぼ毎日と言っていいほど新しい建物や施設が建設されているようだが、それはスケーターたちにとって日々新しいスポットが生まれているのと同じこと。そんな中、〈Vans(ヴァンズ)〉のビデオグラファーTommy Zhao(トミー・ザオ)が新たなビデオシリーズ“Transit”を制作。中国、韓国、シンガポール、マレーシアを巡るこのシリーズ。まず到着したのは中国湖南省西部を中心に撮影された『Shaolin Shadows』と韓国を舞台にした『Satellites』だ。Tommy Zhaoはこのシリーズについて、「ローカルスケーターたちに連れ出されて街を巡ると、そのほんの少しの時間だけ、自分がただの観光客じゃなく彼らと同じ地元の人間になったように思えるんだ」と話す。東アジアらしい音楽に乗せて流れる2作品を、以下のプレーヤよりチェックしよう。

『Shaolin Shadows』に登場するのは〈Vans〉香港のライダーChris Bradley(クリス・ブラッドリー)、 〈Vans〉マレーシアのPorock Luis(ポロック・ルイス)、そして〈Vans〉チャイナのJeremy Hu(ジェレミー・フー)、Hai Zai(ハイ・ザイ)、Wang Guohua(ワン・ゴワ)、Dan Sonsrichai(ダン・サンスリチャイ)。

2作目『Satellites』にはオーストラリア人ライダーのBibi Bradbury(ビビ・ブラッドバリー)とBen Currie(ベン・カリー)、Luk Chun Yin(ルー・チュン・イン)、Mike Lee(マイク・リー)、Hai Zaiが登場。

その他『HHHYPE』がお届けするスケートボーディンク記事はこちらよりどうぞ。