Vans がチェッカーボードとガムソールを組み合わせた Old Skool と Authentic をリリース

〈Nike(ナイキ)〉から20万円の価値がある入手困難なスニーカーがリリースされても、〈adidas(アディダス)〉が著名ブランドとのコラボを続けても、〈Vans(ヴァンズ)〉の持つ恒久的価値がブレることは一切ない。それは、Old SkoolやAuthenticといった看板モデルを街で見かけない日がないという事実が証明している。

〈Vans〉はこの2モデルからチェッカーボードパターンを採用したキャンバス/スエードの新作をリリース。今回注目すべきはPaul Van Doren(ポール・ヴァン・ドーレン)を象徴するラバーソールなのだが、後部にはラバーソールが採用されていて、そのつなぎ目がずれていることがわかるだろうか。小さなギミックだが、このような小さなディテールにも〈Vans〉の遊び心溢れるDNAが宿っているのだ。

各モデルは現在『Hype DC』を含む一部取扱店舗にて発売中。あわせて、ポップな色使いのカモ柄が目を引く“Pop Camo”パックもお買い逃しのないように。