Engineered Garments x Vans Classic Slip-On VLT LX の国内発売が決定

先日、『Nepenthes New York』にてリリースされた〈Engineered Garments(エンジニアド ガーメンツ)〉と〈Vans(ヴァンズ)〉の最新コラボスニーカーの国内取扱情報が舞い込んできた。リリースの度に注目を集める〈EG〉x〈Vans〉だが、今回はソールや履き口のクッション部分もアップデートされたClassic Slip-on VLT LXをベースに採用。アッパーは両者のコラボではお馴染みのアシンメトリックデザインとなっており、スムースレザーとスエードで前後のパーツを切り替え、さらに左右の足でも非対称に配置されている。

ピスネーム、ヒールパッチ、インソールのロゴ、アウトソールに至るまで全てワントーンで統一することで洗練されたシャープな印象を放ちつつ、〈EG〉ならではの個性も宿した本作は、ホワイト、ダークネイビー、レッド、カーキの全4色展開で、7月13(金)より『NEPENTHES(ネペンテス)』各店にて発売開始。価格は13,000円(税抜)となっている。

あわせて、ありそうでないデザインが目を奪う〈Vans〉x『size?(サイズ)』のStyle 36 “Pony Hair”パックもチェックしてみてはいかが?