Vetements から実用性を度外視した?ぬいぐるみ型のバックパックとスリッパが登場

予想外のアイデアと奇抜なアプローチを武器にしたDemna Gvasalia(デムナ・ヴァザリア)の反則技的クリエーションから、毎シーズン話題を巻き起こす〈Vetements(ヴェトモン)〉より、今回はクマのぬいぐるみをモチーフにした新作バックパックとスリッパが登場した。

テディーベアの愛くるしい顔がキュートな存在感を放つ今プロダクトは、ウール&モヘアのブレンド素材からなるもこもこした質感が特徴的なエコファーを使用。バックパックは前から見るとただのぬいぐるみと勘違いしそうだが、キャンバス生地の収納スペースを(一応)備えている。一方のスリッパは子供も喜びそうな可愛らしいルックスと柔らかな履き心地が足元を包む仕上がりに。

実用性などを度外視しているあたりが同ブランドらしいが、これらのプロダクトの価格帯は、バックパックが13万7,500円、スリッパが70,500円(いずれも関税と消費税込み)となる。『SSENSE(エッセンス)』で販売中だったが、本稿執筆時点で完売してしまっている。気になる方はリストックを見逃さないようにしよう。

『HHHYPE』がお届けする、その他の最新ファッション情報の数々もお見逃しなく。