Vetements より上下逆さまのデザインを採用したインパクト大なダウンジャケットが登場

常に予想外のアイデアと奇抜なアプローチから唯一無二のクリエーションを生み出してきたDemna Gvasalia(デムナ・ヴァザリア)の手がける〈Vetements(ヴェトモン)〉より、上下を反転させたユニークな仕立ての新作パファージャケットが登場した。

2019年秋冬コレクションの一部としてお披露目され、ランウェイショーでもその斬新な仕上がりが抜群の存在感を主張していた本アイテム。ブラックカラーを基調とし、通常のダウンジャケットを反転させたデザインを採用することで、遊び心と同時にシックな雰囲気を演出。その背面には、未成年に相応しくないと認定された楽曲に添付される“Parental Advisory(ペアレンタル・アドバイザリー)”のロゴも逆さまにあしらわれ、社会への反骨精神をテーマに掲げた本コレクションを体現したアイテムに。

〈Vetements〉によるこの“UPSIDE-DOWN”ダウンジャケットは、現在『LUISAVIAROMA(ルイーザヴィアローマ)』にて販売中。価格は、33万3,650円(輸入関税およびその他諸税込み)となる。まずは、上のフォトギャラリーよりそのビジュアルを確認し、気になる方は上のリンクにアクセスしてみよう。

あわせて〈Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)〉の新作スニーカーもチェックしておこう。