ヴァージル・アブローが村上隆主宰のカイカイキキギャラリーで個展 “PAY PER VIEW” を開催

3月14日(水)まで『Dover Street Market Ginza』1階のイベントスペースを自分色に染め上げているVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)が、今度は友好な関係を築く村上隆主宰の『Kaikai Kiki Gallery(カイカイキキギャラリー)』で個展を開催する。“PAY PER VIEW”と題した本展は、「消費社会、広告およびメディアがどのように我々の世界の捉え方に影響を与えるのか」という疑問を中心に構成。広告がいかにアートと似て独特なやり方でカルチャーがまとうニュアンスを記録し、アイロニーを掘り下げ、社会的言説にまつわる〈Off-White™️(オフホワイト)〉のデザイナーの声を掲げて展示してくれるのか、それを“純粋主義者”と“旅人”の両方に対して訴求力を持つ広義な意味でのクリエイティブカルチャーの原則に従い表現する。また、展示は視覚的なコミュニケーションを通じて鑑賞者の関心を惹きつけ、今目に見えているものを超えてそれに疑念を抱かせるような現代アート体験させてくれるとのことだ。

重ね重ねになるが、“PAY PER VIEW”は「メディアが人類による世界の見方にいかに重大な影響を与えているのか」を示す展覧会だ。日頃メディアのひとつにカテゴライズされる『HHHYPE』を愛読している人にとって、そして我々『{{BRAND}}』にとっても、そこには大きなヒントが隠れているに違いない。百聞は一見にしかず。是非、以下から会期を確認して、『Kaikai Kiki Gallery』まで足を運んでみてはいかがだろうか。

Virgil Abloh “PAY PER VIEW” @ Kaikai Kiki Gallery
住所:東京都港区元麻布2-3-30 元麻布クレストビルB1
会期:2018年3月16日(金)〜4月1日(日)
時間:11:00 – 19:00
休館日:日、月、祝(最終日の4月1日のみ日曜営業)
Virgil Abloh x 村上隆 トークショー:3月17日(土)15:00 – 16:30

KAWSの東京エキシビションや東京で約4年ぶりとなるYOSHIROTTENのアート展“FUTURE NATURE”など、マストでチェックしておきたいその他のアート情報もお見逃しなく。