米 TIME 誌が2018年世界で最も影響力のある100人を発表

まだ年が明けて4ヶ月しか経っていないものの、2018年がVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)にとって大きな転機となったのは間違いない。バズメーカーとして〈Nike(ナイキ)〉とのコラボプロジェクト“The Ten”や〈Chrome Hearts(クロムハーツ)〉とのコラボフーディなど、爆発的なヒット作を多く世に放ってきた彼は、遂にビッグメゾンの一角〈Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)〉まで上り詰めた。そして今回、その現代ファッションの最重要人物が『Time Magazine』による“The 100 Most Influential People of 2018(最も影響力のある100人)”に選出された。

また同リストには、日本を率いる安倍晋三首相やニューヨーク出身の新鋭女性ラッパーCardi B(カーディ・B)、『ストレンジャー・シングス』の主演を務める女優/モデルのMillie Bobby Brown(ミリー・ボビー・ブラウン)、『オーシャンズ8』で熱演を披露する歌姫Rihanna(リアーナ)、NBAのスタープレイヤーKevin Durant(ケビン・デュラント)、「Amazon(アマゾン)」の創設者/最高経営責任者(CEO)Jeff Bezos(ジェフ・ベゾス)、アメリカのTV司会者/女優のOprah Winfrey(オプラ・ウィンフリー)、「Softbank(ソフトバンク)」の創業者である孫正義らなど、『HHHYPE』でも度々ご紹介している面々が名を連ねている。その他、『TIME』が選んだインフルエンサー100名はこちらよりチェックしよう。

ちなみに、VirgilがBeyoncé(ビヨンセ)にプレゼントした〈LV〉x Jeff Koons(ジェフ・クーンズ)の特注カスタムバッグはもうチェックした?