ウィル・スミスがカスタム仕様の Nike Air Moretempo を Instagram で公開

先日、NIGO®(ニゴー)のアトリエ訪問や「東京ガールズコレクション 2018 S/S」への参加のために来日したJaden Smith(ジェイデン・スミス)は、国際英文ニュース誌『TIME』による“今年最も影響力のあるティーン30人”に選出されるなどファッションアイコンとしても期待される二世俳優だ。今回は、その彼の父であるハリウッド俳優Will Smith(ウィル・スミス)に送られたノスタルジックなカスタムフットウェアをご紹介。

米タトゥーアーティストのJimmy Butcher(ジミー・ブッチャー)がギフティングしたとされるその1足は、“モアテン”の愛称で親しまれる〈Nike(ナイキ)〉のAir More Uptempoをベースモデルに採用し、Willが映画デビューする前に出演していた人気TVシリーズ『The Fresh Prince of Bel-Air(ベルエアのフレッシュ・プリンス)』から着想を得た90年代チックな仕上がりとなっている。愛息子と同じくファッションシーンにも影響を与えるWillが今後このド派手な逸足を履いて公の場に現れることに期待しつつ、ひとまず下記よりそのカスタムモデルのデザインをチェックしてみよう。

なお、〈A.P.C.(アー・ペー・セー)〉初のダッドスニーカーやVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)x〈Nike〉の未発表モデルなど、『HHHYPE』による最新フットウェアニュースもお見逃しなく。