YEEZY BOOST 350 V2 “Triple Black” の実物&着用画像が公開

2019年4月初旬にその存在がリークされ、先月末にはオフィシャルイメージと思しき画像も浮上したYEEZY BOOST 350 V2 “Triple Black”について、細部を捉えた新たなフォトセットが『HHHYPE(ハイプビースト)』のフランスチームより到着した。

オールブラックのアッパーにヒールタブの赤い刺繍がアクセントとなったその仕上がりは、プライムニットアッパーの網目がV2仕様のため、見た目の印象は若干異なるものの、『StockX(ストックX)で800ドルの値がつけられているYEEZY BOOST 350 “Pirate Black”(2015年発売)を彷彿とさせる。デザインにおいて特筆すべき箇所は少ないが、サイドラインに“SPLY-350”が存在しない本作は、そのシンプルな佇まいにより、より多くのアウトフィットに採用することができるだろう。

〈adidas(アディダス)〉の公式サイトによると、発売日は6月7日(現地時間)。しかし、そこに日本の取扱店舗情報はなく、国内販売についてはブランドからのアップデートを待つ必要がありそうだ。

あわせて、今月中の発売が噂されているYEEZY BOOST 700 “Utility Black”の情報もチェックしてみてはいかがだろうか。