カニエ・ウェスト好きのための異色の出会い系サイトが誕生?

ラッパーとしてはもちろんのこと、いまやデザイナーとしても世界にその名を轟かす唯一無二の存在であるKanye West(カニエ・ウェスト)。その抜群のセンスとカリスマ性は言わずもがなだが、そんな彼を慕うファンのためのデーティング(出会い系)サイトである『Yeezy.Dating』なるものが、本国アメリカのストリートヘッズの話題を集めている。

Kanyeのニックネームであり、アパレルラインやシューズにも用いられる“Yeezy”の名をシンプルに冠した同サイトの会員に要求される条件は、“Kanye好き”ということ、そして“Taylor Swift(テイラー・スウィフト)のファンではない”ということ。Taylor SwiftとKanye West間の確執についてはここでは割愛させていただくが、もしKanyeの楽曲やそのファッションセンスなどについてのことを誰かと共有したくて仕方がないという方にはピッタリのサイトになることだろう。本稿執筆時点でそのローンチ日はまだ明らかになっていないが、『Yeezy.Dating』のInstagram投稿から見る限り2018年3月中であることは間違いなさそうだ。気になる方はInstagramだけでもフォローしてみてはいかだがろうか。

その他のKanye West関連ニュースの数々はこちらから。