YEEZY Season 6 の新作ブーツがブランドからの発表なしにロンドンの百貨店で発売中?

2017年12月、ついにそのプレオーダー受付が開始されたKanye West(カニエ・ウェスト)が手がける最新アパレルコレクション“YEEZY Season 6”。そこでは2017年半ば頃から“YEEZY Runner”として注目を集めてきた最新フットウェアのYEEZY Desert Rat 500がついにに発表されて注目を集めたが、今回その“YEEZY Season 6”のラインアップに並ぶとされる、さらなる最新シューズのブーツのビジュアルがリークした。

“UK’s Biggest HHHYPE”をプロフィール欄で謳うInstagramユーザーの@aripetrouからの情報によると、その次なる“YEEZY Season 6”のブーツとされる1足はブランドやKanyeから何もアナウンスが行われていないにもかかわらず、イギリス・ロンドンの著名百貨店『Selfridges London』にて約200英ポンドで発売されていたとのこと。そのデザインはYEEZY Desert Rat 500の系譜を継ぐもので、全体をタンカラーで統一。更にシュータン部分にはリフレクティブ素材のテープがアクセントとして配されているのが確認できる。

先述の通りKanyeをはじめとするブランド側からの発売開始に関するアナウンスが一切行われていないことから信じがたい情報ではあるが、まずはその1足のデザインをチェックし、引き続き新情報の登場を待とう。

先日東京・渋谷で開催されたスニーカーの祭「atmos con」の来場者たちの足元にフォーカスを合わせた#Onfeetもお見逃しなく。