若き実力派コンビ Young Thug & Travis Scott による待望のコラボ楽曲がLP版でこっそりリリースされていた?

音楽プロデューサーのCharlie Handsome(チャーリー・ハンサム)は、Young Thug(ヤング・サグ)が今年6月に発売したアルバム『Beautiful Thugger Girls』にFrank Ocean(フランク・オーシャン)を参加させたかったこと、Travis Scott(トラヴィス・スコット)を客演に迎えた“Me or Us”のリミックス制作を計画していることを既に明らかにしていたが、今回その幻かと思われたYoung Thug&Travis Scottによるコラボ音源にまつわる注目の新情報が登場。

アルバムリリースから数ヶ月の歳月を経て今年12月に発売されたLP(レコード)版を購入したファンがその幻のコラボ楽曲がLP版にのみ収録されていることを発見、その音源をネット上にアップロードした。Charlieと共に人気ラッパーのPost Malone(ポスト・マローン)もプロデュースを手がけた本曲のリミックスバージョンでは、Travisのオートチューンの歌声がそのエモーショナルな曲の終盤に乗せられている。オフィシャルのリリースを楽しみに、ネット上に公開されたその音源を下のプレーヤーより是非チェックしてみよう。

その他Young Thug関連のニュースはこちらから。